9月24日、二日目の「つくりもんまつり」(高岡市福岡町)   

「つくりもんまつり24日二日目をご案内いたします。
これが本当のお地蔵様。(これは始まりの元)
a0022350_19482473.jpg

まずは、「つくりもん」をいくつかお見せします。(全部回っていないので)
何で作られているか当ててください。
a0022350_195165.jpg

a0022350_19513075.jpg

a0022350_19515442.jpg

a0022350_19522086.jpg

a0022350_19525421.jpg

「つくりもんまつり」の締めは、昔から親しまれている「菅笠音頭」と
高岡市と合併後、新しく作られた「つくりもん囃し」。
a0022350_19562977.jpg

a0022350_19571322.jpg

a0022350_19574050.jpg
a0022350_1958297.jpg

a0022350_1958325.jpg

夜の「まちづくり福岡工房」
a0022350_200025.jpg

本当の「つくりもんまつり」の楽しみ方は、行燈で照らされた福岡の街を
大事な人とふたりで歩きながら「つくりもん」を見て歩くことです。
a0022350_2035672.jpg

来年またお会いしましょう。
[PR]

by simose1 | 2011-09-25 20:04 | つくりもんまつり

<< 稲葉山サンセット(小矢部市) 昨日の「つくりもんまつり」紹介... >>